偏頭痛

偏頭痛とは頭がズキズキと脈を打つように痛む頭痛のことで、人によっては片側だけではなく両側の痛みを伴うことがあります。

 

突然気分が悪くなる

頭痛発作が4~72時間ほど続いたのち自然回復する

30~40代の女性に特に多い

頭痛になる前に視界がチカチカする人もいる(閃輝暗点)

光や音に過敏になる

 

 

などの特徴があります。

 

 

 

偏頭痛が起こるメカニズムに関してはきちんと解明されていない部分も多いのですが、顔の側面にある神経からペプチドと呼ばれる物質が過剰に放出されると、血管が過敏になり、それが原因で炎症を引き起こされることで頭痛が起こるのではないかということが最近の研究で分かってきたそうです。

 

また主な偏頭痛の起こるきっかけとして

 

「睡眠不足・睡眠過多」

「天候の変化」

「絶食」

「特定の食べ物の摂取」

「月経」

「ストレス」

 

が挙げられます。

 

逆に言えばこれらは

 

適切な食事をとり、身体のバランスを整え、睡眠の質を向上させることで、内臓機能を回復させ、月経痛や気候の変化に対応できる身体作りを行う。

また血行を改善し、身体が軽くなることでストレスを上手に発散させることが出来れば、偏頭痛の症状を抑えられることを意味しています。

 

このような偏頭痛の症状でお困りの際はいつでもご相談ください。

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

定休日 月曜・第2.4日曜

155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です