異常気象と腎の弱り

こんにちは

週末は台風日本列島を通過していきましたが、皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

今回の台風は移動方向が普段と逆の東から西に向かう珍しいタイプでしたが、これは観測史上初だそうです。

岐阜の多治見市で41.1℃が記録されたり、九州、中国地方がかつてない大雨に見舞われるなど、一昔前だったら考えられない異常気象が今年は特に続いているように思います。

 

その影響からか、最近診察していると普段に比べ骨盤周りの筋肉が硬くなっている方が多く感じられます。

 

異常気象と骨盤にどのような関係がと思われる方も多いのではと思いますが、異常気象による非日常的な疲労が骨盤周りにかなりの影響を与えているのです。

 

東洋医学では疲労は腎との関係が深いと考えられています。

 

この東洋医学でいう腎と西洋医学で言う腎臓とは全く同じものではないのですが、毎日臨床で患者さんに触れさせていただいていると、疲労を蓄積されている方の多くが正常な位置より腎臓が下垂してしまい、その影響から腎臓の周りの筋肉が硬くなってしまっている方が多くいらっしゃることが確認できます。

 

 

そのためこのような骨盤周りの筋肉の硬さは筋肉を緩めるだけでは解決せず、すぐにまた硬くなってしまいます。

疲労回復に加え腎臓の位置を正常な位置に戻してあげることで、はじめて中からほぐれていきます。

 

最近腰回りがだるい、重いなどの症状でお悩みの方はいつでもご相談ください。

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

定休日 月曜・第2.4日曜

155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

http://www.daidara.tokyo.jp/

土用丑の日とは

こんにちは

7月にもかかわらず35℃を超えるような暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

今週金曜の7月20日は土用の丑の日だそうです。

 

土用の丑の日というと平賀源内が

 

「本日丑の日」
土用の丑の日うなぎの日
食すれば夏負けすることなし

 

という日本初のキャッチコピーを作ったことをきっかけに、ウナギを食べるようになったといわれていますが、そもそも土用とは一体なんなのかご存知ですか?

 

 

「土用」とは季節の変わり目である立春・立夏・立秋・立冬の直前の18日間を表す言葉だそうです。

そして昔の暦では今のように数字ではなく、干支でおなじみの十二支(子・丑・寅…)で数えられていました。

つまり土用の丑の日とは、この土用期間に訪れる丑の日を表しています。

今年の立秋は8月7日であるため、8月1日も二の丑と立秋前の土用には丑の日が2日あるようです。

 

ちなみに江戸時代の平賀源内よりさかのぼること1000年余り、当時編纂された「万葉集」の中で大伴家持が

 

石麻呂に吾れもの申す夏痩せに
よしといふものぞむなぎとり召せ

 

という歌を詠んでいます。

これは石麻呂という人に夏痩せにはむなぎ(ウナギ)を食べるといいよと勧めている歌です。

 

昔から日本では栄養価の高いうなぎを食べて夏バテにそなえていたことがよくわかりますね。

 

これからが夏本番。今年の夏は酷暑が見込まれております。

食事をうまく利用して夏バテを吹き飛ばしましょう。

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

定休日 月曜・第2.4日曜

155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

http://www.daidara.tokyo.jp/

急な暑さに要注意!!

こんにちは、W杯サッカー日本代表惜しかったですねー。

下馬評をいい意味で大きく裏切り世界ランキング3位のベルギー相手に大健闘でした。

また試合で敗戦した後のロッカールームをきれいにして、スタッフに対して感謝の気持ちを述べていた姿勢に改めて感動しましたね。

 

そんな熱戦が続いている中、関東では平年よりも22日早い観測史上初6月に梅雨が明けるという珍事が起こっています。

関東の梅雨入りが6/6頃とのことでしたから、わずか23日で梅雨が明けたことになります。

 

このような通常の季節の流れと異なり、急に暑くなったりすると身体がその変化に対応できずに、自律神経が乱れから体調を壊す人が多くみられます。

 

 

特に今年のように急に暑くなるときに気を付けていただきたいのが「汗」です。

梅雨が明けたといっても、湿度が高い日が続いているので身体から漏れるように汗が出てしまい、知らず知らずのうちに体内のイオンバランスを崩してしまいます。

 

最近どこかが急につってしまったり、末端は冷えているのにのぼせのような症状が出た方は特に注意が必要です。

汗と一緒に流れてしまった水分・塩分補給(スポーツ飲料が効果的)をこまめに行いこの暑さを乗り切りましょう。

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

定休日 月曜・第2.4日曜

155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

http://www.daidara.tokyo.jp/