久しぶりの例大祭

コロナの影響で各種イベントが中止になって早3年。ようやく代田八幡神社の例大祭が執り行われます。

今年は9/17(土)に子どもによる太鼓山車の渡行が斎行され、9/18(日)に大人神輿がトラックに搭載され渡行が斎行されます。

 

まだまだ例年通りというわけにはいきませんが、少しずつ活気が戻ってきているのが感じられますね。

 

今日はこの例大祭に向けて準備を手伝ってきました。

 

 

3年ぶりということで、その間に出来たボーナストラックの方々が参加してくれたりと、新しい人々との関わりもこれからどんどん活発化していきそうです。

 

台風が近づいているようですが、なんとか久しぶりのお祭りが開催できることをまずは願うのみです。

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

 

#7119

突然ですが、#7119ってご存知ですか?

 

これは救急安心センターの電話番号で、「救急車を呼んだ方がよいか」、「今すぐ病院に行った方がよいか」など、判断に迷ったときに「♯7119」に電話することで、救急電話相談を受けることができます。

 

♯7119に寄せられた相談は、24時間体制で医師、看護師、トレーニングを受けた相談員などの方々が聞きとった情報から、「緊急性のある症状なのか」や「すぐに病院を受診する必要性があるか」などを判断し、相談内容から緊急性が高いと判断された場合は、迅速な救急出動につなぎ、緊急性が高くないと判断された場合は受診可能な医療機関や受診のタイミングについてアドバイスを行います。

また、「体調が悪いけど、どこの病院に行ったらいいか」といった相談に対しても、受診可能な医療機関を紹介します。

 

医療機関がひっ迫していて、体調が悪くてもなかなか病院に生きづらい状況のいまだからこそ、万一の場合の安心に備えて、このようなサービスを是非とも覚えておいてください。

 

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

五臓六腑②

月の初めから、参議院選挙前に元総理が銃殺されるといった日本では考えられないようなニュースが飛び込んできました。日本の憲政史上最も長く総理を務め、良くも悪くも日本に多大な影響を与えてきた人物の訃報をうけ、国として変換点を迎えている気がします。

きちんとしたリーダーシップを基にした今後の日本の舵取りに期待したいものです。

 

さて今回は前回の五臓の話に続いて「六腑」について説明していきます。

 

六腑とは

 

胃・小腸・大腸・膀胱・胆・三焦

 

の6つを合わせた総称ですが、基本的には飲食物を消化・吸収・排泄する器官にあたります。

 

口から摂取した飲食物はまず胃で吸収しやすい状態にされ、小腸で胆の力を借りながら身体に吸収し、不要なものを大腸と膀胱から排泄します。

(ちなみに三焦という器官は、津液といわれる水分と元気の通る通路のことです)

 

東洋医学では西洋医学とは違い、この「六腑」が飲食物を吸収した部分が、身体を構成しているという考え方をするため、飲食物が通過する部分に関しては、身体の外側という考え方をしています。

 

ちょっとわかりづらいですね。

 

身体を輪切りにした状態をドーナツで表してみましょう。

 

 

このときドーナツの食べられる部分を身体ととらえ、食べられない穴の部分は身体の外部という認識になります。

 

この考え方は生理現象をとらえるのにすごく効果的で、例えば身体に表面が熱くなった時には、汗をかくことで熱を漏らしていきますが、身体の中に熱がこもっている場合、下痢をしたり、口から戻すことで熱を漏らしていきます。

 

鍼灸同様に、漢方薬でもこのような考え方を基に処方されるので、風邪をひいたときなどには参考にしてみてくださいね。

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

 

 

下北線路祭

小田急電鉄が開発を進めていた線路跡地の再開発ゾーン「下北線路街」ついにすべてのエリアが完成します。(世田谷区主導の下北沢駅前ロータリーなどを除き)これに伴い2022年5月28日(土)〜29日(日)の期間中、下北線路街のまちびらきイベント下北線路祭が開催されます。

 

 

期間中は、下北線路街全域で魅力満載な28種のコンテンツを実施予定です。

 

今回当院は世田谷代田駅そばの土管広場にてフットマッサージとヘッドマッサージを行いますよ。(下記図の4と5の間)

 

下北線路街の13エリアの施設

 

東北沢駅、下北沢駅、世田谷代田駅の再開発ゾーン「下北線路街」は全13エリア(小田急電鉄リリースより)

  1. リージア代田テラス
  2. 世田谷代田キャンパス
  3. CAFĒ KALDINO
  4. 温泉旅館 由縁別邸 代田
  5. 世田谷代田 仁慈保幼園
  6. BONUS TRACK
  7. SHIMOKITA COLLEGE
  8. NANSEI PLUS
  9. シモキタエキウエ
  10. 下北線路街 空き地
  11. reload
  12. ADRIFT
  13. MUSTARD HOTEL SHIMOKITAZAWA

詳しい内容はこちら

 

 

イベントで歩き疲れた方など、ぜひお立ち寄りください。

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

over 1000

本日開業してから1000人目の患者様が来院されました。4年と3ヶ月で1000人ということは、毎月約20人の新規患者の方が来院してくださっていることになります。

開業してからのほぼ半分、いまだコロナに悩まされ続けておりますが、そんな中これだけ多くの方が来院してくださったことに、心から感謝し、これからも少しでも皆様のお役に立てるよう精進していきたいと思います。

 

引き続きよろしくお願い致します。

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

 

無料PCR検査

今年に入り、収束に向かっていると思われていたコロナウィルスが再び猛威を振るっています。そんな中、1/14より「東京都PCR等検査無料化事業」として代田区民センター内に検体採取ブースを開設され、PCR検査の無料サービスの提供がスタートしました。

 

これは都民で発熱などの症状がなければ、感染の不安を解消したい方すべてが対象とのことです。

また特に予約などは必要なく、都民であることを証明する身分証明書とスマートホンなどのタブレット端末さえ持参すれば、だれでも気軽に検査できるということです。

 

代田区民センターでの検査は月~日 10:00~16:00

第1・3月曜日休館となります。

 

抗体検査もしてくれるようなので、不安に感じた方はこの機会に是非ご利用ください。

 

 

※現在のところ、無料検査期間は1/31までとなっていますが、変更がありましたらこちらに追記いたします。

追記 無料検査期間が2/13に変更になりました。

 

無料検査に対するお問い合わせは

東京都PCR等検査無料化事業事務局

03-4405-4958(受付時間午前9時から午後7時まで(年中無休))まで

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

 

クリスマスって何の日?

早い物で今年も残り2週間余りとなりました。もうすぐクリスマス。緊急事態もあけたこともあり、昨年に比べ街を歩く人々にも少しずつですが笑顔が戻ってきている気がします。

 

さてこの「クリスマス」、皆さん何の日かご存知ですか??

 

ほとんどの方は「イエス・キリストの誕生日」と教わってきたのではないでしょうか?

 

クリスマス(Christmas)を分解すると、クライスト(Christ) + マス(mas)

つまり「イエス・キリストの誕生日」ではなく「キリスト祭」となり、神の子イエス・キリストが地上に「降臨」したことをお祝いする「キリスト降誕祭」を意味しているそうです。

 

また聖書にはイエスが生まれた日「羊飼いたちが夜、野宿をしている」という記述があったり、キリストが生まれた時に輝いたといわれる「ベツレヘムの星」の天体の位置から計算して、最近ではキリストの誕生日は逆に6月ごろだったのではないかという説が有力のようです。

 

それならば、なぜ12/25にお祝いすることになったのでしょうか。

 

それは古代ローマ帝国でキリスト教以前に信仰されていた太陽神ソルの誕生日が、太陽の出ている時間が一番短く、弱まった力が再び大きくなることで、太陽が復活する日=「冬至」であった12/25と考えられており、キリスト教の信仰が拡がったのちも、神の生誕を祝う大切な日という部分が残ったからと考えられているようです。

 

わたくしも、つい最近までクリスマスを「イエス・キリストの誕生日」だと何の疑いをもったことがなかったので、あまりの驚きから今回の投稿となりました。

 

それではみなさま楽しいクリスマスをお過ごしください。

 

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

ワクチン接種(2回目)

開催前から様々なことが懸念されていたオリンピックも先日閉会式を迎えました。

ワクチン接種も進む一方で、感染者数でみると明らかに次の局面に突入している中でお盆休みを迎えます。

実際効力を失ってしまっている緊急事態をいたずらに伸ばすだけでなく、感染者数・重症者数・死亡者数などの分析を行いつつ、一律禁止といった方針から、トライ&エラーを繰り返してでも新しい対策を示してもらいたいものです。

 

そんな中で先月末に2回目のワクチン接種に行ってきました。当初の予定では一回目と同様に警察官や消防士の方々と同様の代々木公園に特設されたパブリックビューイング予定地でしたが、急遽変更があり、都庁の45階展望デッキにて2回目の接種を受けることになりました。

 

当日配布された資料によると約90%の方が接種後に筋肉痛が、80%の方が軽い発熱や筋肉痛などの随伴症状が起こるということでしたが、幸いなことに私は1回目の接種と同じごく軽い筋肉痛程度の副反応で済みました。

しかし、先に挙げた資料に書かれていた女性の方が副反応がでやすいという言葉通り、家内は当日から翌日にかけて関節痛や頭痛などにかなり苦しんでおりました。

 

接種3日目にはほぼ痛みも消失し、仕事にも復帰することが出来ていましたが、あまりの反応の違いに素直に驚かされました。

 

ワクチン接種は完了いたしましたが、引き続き院内感染予防として院内の換気・消毒の徹底・使い捨てシーツの使用・施術者のマスク・フェイスシールドの着用に加えて、来院されたすべての方へ検温・手指の消毒を、お願いしております。

ご迷惑をおかけいたしますがご理解とご協力をお願い致します。

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

世田谷代田駅前広場完成

緊急事態宣言も明け、聖火リレーもスタートしました。

海外からの観戦客はあきらめたとのことですが、連日のように報じられる減らない感染者数・医療現場のひっ迫・大会開催者の問題発言など…

まだまだ問題は山積みのようです。

本当に今年の夏にオリンピックは開催できるのでしょうか??

 

そんな中、先日の3/28(日)に世田谷代田駅前広場の開場記念式典が開かれ、私も参加させて頂きました。

 

 

 

式典はあいにくの雨模様となりましたが、「構想50年、着工30年となる小田急の複々線計画がいよいよ完成をむかえる」というスピーチを聞いて、改めて代田の歴史のターニングポイントを目撃させて頂いているのだなと考え深くなりました。

 

東北沢の方も建物が出来上がり、いよいよ下北線路街の完成がすぐそこまで迫ってきています。

 

日々変わりゆく街並みの変化に取り残されないよう、私たち夫婦も精進して参りたいと思います。

 

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス

 

TOKYO 2020

緊急事態宣言も1ヶ月延長となり、なかなか世の中が落ち着かない中、ようやくコロナウィルスのワクチン接種がスタートしました。

まずは不慮の事態に備えて医療従事者からとのことですが、副作用などの問題がないことが証明され、国民全員に行きわたることで、この雰囲気を打開してくれることを願うばかりです。

 

そんな中、開催が危ぶまれている東京オリンピック・パラリンピックの大会委員長が開催まで残り半年を切っているなかで、森 元首相から橋本聖子さんに変更されることになりました。

 

 

実はわたしも治療家を目指した当初はスポーツトレーナーを志望しており、国家資格取得後に2年間ほどトレーナーの学校に通った過去があります。

 

学校に行ってわかったことはトレーナーは治療だけでなく、選手が本番当日にベストのコンディションを迎えることが出来るために、食事・移動の手配・トレーニング場所の確保といった雑務から、選手のメンタルを安定させるための悩み相談まで、とにかくありとあらゆることでサポートを行う存在であるということでした。

 

結果わたしは、治療に特化した施術家になりたいという理由からスポーツトレーナーになる道を断念しましたが、いまでも献身的に選手を支える彼らを心の底から尊敬しています。

 

本来であれば、一緒に学んだ仲間たちが懸命に支えた選手たちと迎える晴れ舞台になるはずでしたが、未だ世界的なコロナウィルスの猛威から開催が危ぶばれるばかりか、今度は人為的な問題まで生じる始末...

 

新会長にはこれ以上世界に恥をさらすのではなく、どのような結論になろうとも毅然とした態度で対応してもらいたいものです。

 

だいだら鍼灸整骨院

診療時間 平日 9:00~20:00  土・日・祝日 9:00~18:00

(平日18:00以降は完全予約制)

定休日 月曜・第2.4日曜

〒155-0033 世田谷区代田2-21-10      Tel:03-6805-5866

https://www.daidara.tokyo.jp/

世田谷代田駅 徒歩30秒 下北沢・梅ヶ丘・新代田・東松原からも簡単アクセス